遠隔監視データの見方。

23日 382.5Kwhの発電実績です。

日の出の時間 4時29分
日の入り時間 18時47分
太陽の高度 74.4度
外気温度 29℃

SMAのサーバーが調子が悪かったみたいでした。
画像


時間とともに発電量が上がっていくのが止まっている時間がある事に気づきました。
パワコン単位で発電量がわかるのですが、数台のパワコンの出力停止しているのが読み取れるので、あれー、
どうしたのか。モバイルルーターの不具合かな、切り分け為、遠隔監視カメラのデータがスムーズに読み取れるかをチェックします。画像がスムーズに流れている場合は、ルーターは問題なし、もし画像データが取得できない場合はルーターが不具合が発生している可能性、大です。ルーターが不具合が濃厚の場合は、現地でルーターの再起動することになります。再起動で復旧します。故障の場合は交換するしかありません。
ルーターに問題なしの場合は、SMAサーバーのデータ取得にトラブルがある可能性があります。しばらく様子を見ます。数時間後にデータ復旧します。パワコンの取得出来ていないデータは保留されていますから、サーバーからの取得命令が来れば、保留されているデータがサーバーに届き、データが復旧します。ルーターが不具合の場合も、ルーターが復旧すれば、しばらくするとサーバーにデータがあがり、復旧します。
また、一定時間、パワコンとサーバーの通信が出来ないと、ログが残り、メールで通知されます。過去1回ありました。モバイルルーターがダウンしていました。再起動で復旧しました。ルーターの不具合は原因不明です。
ルーターの不具合は頻度が高い場合は、対処しないとダメと思いますが、9ケ月以上動作し続けていれば、不具合は大目に見ましょう。設備点検の時、再起動しておこうと。



太陽光ブログランキングに参加しています。
応援宜しくお願いします。

太陽光発電 ブログランキングへ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック