発電量の経年劣化はあるか。

12月2日快晴になり、発電量が222Kwh

昨年の12月1日も快晴なので、発電設備の経年劣化等が見受けられるか検証することにしました。

2016年12月2日 222Kwh
画像


2015年12月1日 217Kwh
画像


2つのデータを比較検討するのに数字より視覚で見た方がわかりやすいと思い、印刷して、重ねてみました。
多少のずれは有りますが、ほぼ一致しました。従って、1年経過しても出力低下はほぼ無と判定。パネルの
掃除もしてないのですが、雨、雪の成果で自然洗浄で発電量はキープしています。

当発電所は見てわかるとうり、1つのパワコンのパネルは影の影響があります。冬場は仕方ありません。

先月の雪には驚きましたが、積もっても半日あれば、ほぼ、無くなります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック